転職エージェントの情報を2chから読み解いてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

転職エージェント内での選考がある??

エージェントがだしてくる案件にも社内選考あるのかな
落ちてる理由を書いてくれてるけど相手の会社の求めてる人材じゃなかったって書かれてて社内選考とかは書いてないんだよね

要は、エージェントが出してくれた案件に応募しても、エージェントが勝手に落としてしまうのではないか?という話のようです。

たしかに、応募しても書類選考の段階で落ちることは結構あり、なかなか受からないのでそう思ってしまうのも無理はないかもしれません。

エージェントは一応、応募者に合った案件を選んで紹介してくれるので、そこに応募すれば少しは書類選考で通る可能性は高くなります。

転職エージェントの受け取る報酬の話

複数内定出て迷ってたんだけど、一つの企業に肩入れしてゴリ押ししてくるエージェントって何の意図があるの?
ちな年収とかの条件はさほどかわらん

これはエージェントが企業側から強くお願いされている可能性ありです。

エージェントも企業との関係があるので、企業側がどうしても欲しい場合企業の期待に答える必要があり、いい関係を保つためにも(もちろん報酬もからんで)エージェントがゴリ推ししてくる可能性はあります。

その場合は気にせず自分の行きたい会社に行けば良いだけです。次に転職するときに同じエージェントになることはまず無いので、最後の最後に転職が決まる時にエージェントに媚びを売る必要はありません。

ただし、エージェントはブラックな企業をあまり勧めたくないと思っている人もいる(もしあなたがエージェントだったら、当然の心理ですよね)ので、ただゴリ押ししているのか、本当に片方の企業の方がいいと思って推しているのかは要判断です。

転職エージェントの気持ちを汲み取る

全く行く気がない会社の書類通って練習がてら面接行くことになったんだけど、評判見たらめちゃくちゃ悪いこと書かれまくってて複雑な気分。
面接自体行く気にならんな…

結構いいエージェントだから関係切りたくないので一応面接だけ行くことにしたよ。
合わなかったら切っていいって言われたし。

たしかに、エージェントの面目も考えないといけないかもしれません。

エージェントも人なので、企業側の要求にも答えないと行けないですし、面接を受ける側の意見も尊重したいはずです。

「エージェントにいい人と思われる=企業側にもいい人というイメージが伝わる」というのは確実にあります。

エージェントはただ単に企業に転職者を紹介するだけではなく、企業の代わりに面接をするという側面も持っているので、エージェントに評価されることは非常に重要です。

登録すらさせてくれない転職エージェント

何年か前に職歴ないときは、登録してくれたんだがな。
ブラック企業での短期職歴が付いた途端登録がダメになった。、

転職エージェントに登録を拒否される場合があります。

あまりに転職を繰り返していたり、経歴が無い状態で年齢が高いなど、エージェントが転職先紹介できそうに無い場合は断られることがあるようです。

登録拒否されにくい転職エージェントはこちらにまとめているので、確認してみてください。

エージェントの仕事は紹介だけではない

エージェントが紹介してきた会社は駄目だったけど、エージェントが添削してくれた履歴書と経歴書のおかげで自力で内定もらえたから、感謝はしている

そもそも転職エージェントは転職先の紹介をしてくれるだけでなく、面接で聞かれることや、履歴書の添削など、細かいところまでサポートしてくれます。

過去の転職者のデータも持っているので、それだけで結構役に立ちます。

いい求人の探し方

エージェントがプッシュしてくる案件は求人の背景が増員なのか、欠員募集かは確認した方がいい。

これはエージェントに限った話ではなく、転職における鉄則です。

そもそも企業は欠員募集かもしくは規模拡大かのどちらかなので、転職する場合は規模拡大の成長企業を狙うべきです。

会社の情報や売り上げなどをチェックすれば比較的簡単にわかるので、調べてみると良いでしょう。企業・業界の構造的に人が足りなくなる(業績拡大ではなく)ところには行かないよう気をつけましょう。

転職エージェントを使用した場合の書類選考の通過率

15社応募
書類選考通過3社
1次面接通過3社
2次面接通過2社
3次面接通過、内定2社

大卒食品系技術職、経験20年。
マネージャー採用企業に内定受諾した。
年収800万プラスインセンティブ。

この方の場合、15社応募して書類選考を通過したのが3社なので、書類選考通過率20%です。普通のひとが普通に応募すると、書類選考通過率はだいたい10% – 30%くらいになるので、書類選考にたくさん落ちたからといって落ち込むことは全然ありません。

学歴の影響は?

資格があっても職歴それなりでも、日東駒専未満は相手にもしてません。おそらく登録もできないでしょう。
いまは求職者も求人も溢れていますが、エージェントはその中でより確実により高い手数料が手に入る求人・求職者にしか興味がありません。

もちろん高学歴にこしたことはありませんが、学歴がそれほど高くなくても気にすることはありません。

高収入の転職者に特化したエージェントももちろんありますが、それほど高収入な転職者に絞らなくてもエージェントは十分な手数料をもらっているため、十分やっていけます。

まとめ

  • 転職エージェントは求人の紹介だけでなく、面接で聞かれる内容や履歴書を書くサポートをしてくれる
  • 欠員募集ではなく、業績拡大企業へ
  • 登録できない転職エージェントもある
  • エージェント経由でも履歴書の通過率はいきなり上がったりしない

転職エージェント一覧

総合系転職エージェント(上から順番に大手でおすすめ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事はこちら