転職エージェントはどこがいい?おすすめ転職エージェント5つ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

転職エージェントはどこがいいのでしょうか。大手総合系のエージェントから、小さい専門系のエージェントまで紹介します。

リクルートエージェント

オススメ度 ★★★★★
親切度 ★★★★☆
サービスの質 ★★★★★
求人量 ★★★★★
エージェントの知識 ★★★★★

業界で一番有名な転職エージェント。

新卒の転職サイトではマイナビが若干優勢ですが、転職においてはリクルートのエージェントが勝っています(詳細はこちらのサイトで確認できます

エージェントの評判ですが、強引に転職を勧めてくるエージェントもいて、当たり外れが多いと一般的には言われています。その理由は、大手でありながら自由な社風で、若手でもしっかりとチャンスが与えられていてるためです。会社としてはいいですが、エージェントを利用する側としては少し不安ですね。

(担当の変更も可能です。詳細はこちら:リクルートエージェントが合わないときの対応方法2つ

強みとしては、過去の面接時の質問データを集めているので、サポートしてくれるところです。
リクルートエージェント

マイナビエージェント

オススメ度 ★★★★
親切度 ★★★★★
サービスの質 ★★★★☆
求人量 ★★★★★
エージェントの知識 ★★★★☆

三大転職エージェントの一角、マイナビエージェント。

リクナビエージェントに比べるとエージェントの質やサービスはやや劣ります。マイナビエージェントはガツガツとした雰囲気はあまりなく、じっくり転職活動をしたい方におすすめです。

また、マイナビのサイト自体は参考になる記事が多いので、登録しない場合も見てみるといいでしょう。

求人については大手だけあってたくさんの企業が登録しているため、心配はいりません。

マイナビエージェントには20代を専門にしたエージェントがあるので、20代の方はそちらを使うと良いでしょう。
マイナビエージェント
マイナビジョブ20’s

DODA

オススメ度 ★★★★
親切度 ★★★★☆
サービスの質 ★★★★☆
求人量 ★★★★★
エージェントの知識 ★★★★☆

リクナビエージェント、マイナビエージェントと比較すると少し落ちますが、それでも最大手のエージェントのうちのひとつです。

マイナビとリクナビを新卒で就活に利用した人が多いので、それに比べると知名度は少し低いですが、転職エージェントとしては知名度が高く、リクナビの次に業界に参入しています(1989年)。

DODAの最大のメリットは、安定したエージェントのレベルももちろんですが、求人案件が豊富なところです。老舗ですから、それだけ企業との結びつきも、データも揃っています。

マイナビ・リクナビ(専門系)

オススメ度 ★★★★★
親切度 ★★★★★
サービスの質 ★★★★☆
求人量 ★★★★★
エージェントの知識 ★★★★★

マイナビ・リクナビには専門系のエージェントがあり、よりその分野に詳しいエージェントがついてくれます。

もちろんマイナビ・リクナビを土台としているので、求人数はマイナビと変わらず、いいところはそのままで専門のエージェントがついて、おすすめの企業を一緒に探してくれます。ただし、全業界に専門のエージェントがいるわけでは無いので、もし下のリストに自分の行きたい業界がある場合は、使うと良いでしょう。

その他中小エージェント

基本的には上記リクナビ、マイナビ、DODAでOKです。

ただ相性が合わなかったり、積極的に動いてくれないこともあるので、そういう場合は成果主義の中小エージェントを使ってみるとよいでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事はこちら