リクナビNEXTとリクルートエージェントの決定的な違いと使い方

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

リクナビNEXTとリクルートエージェントの違いを知って、転職活動にどちらを使うべきか判断しましょう。

両者の決定的な違い

両者の一番の違いは、「転職の担当者が付くか付かないか』です。

リクナビNEXTは担当者が付かず、リクルートエージェントには担当者が一人つきます。担当者が付くと、具体的には「転職者のサポート」をしてくれたり、「面接の情報」を教えてくれたりします。

だいたいここでみんな思うのが、「転職に担当者ついたら面倒だな」ということなのですが、実はそうも言ってられない理由がたくさんあります。

ここからどういう人がどっちを使えばいいか考えていきます。

リクナビNEXTはリクナビの転職版

リクナビNEXTは転職サイトなのですが、今は大体の方が新卒でリクナビかマイナビを使ったことがあると思いますが、まさに就活のときに使っていたリクナビの「転職版」です。ただ単に転職向けになったと思えば、機能などもほとんど同じです。

逆に、転職エージェントは就活では使いません。

なぜ就活のときにエージェントがいなくて、転職のときいるのかと言うと、新卒採用の場合は転職エージェントがいなくても企業に勝手に応募してくれるので(しかも経験者じゃないので技術的な目利きがいらない)企業側は待っているだけでよかったのです。

企業側も「新卒なので自分たちでふるいにかけて、欲しい人を採用しよう」と考えますが、転職の場合は人が少ないので、「誰か紹介してくれませんか?」となるわけです。

リクルートエージェントは担当者一人がサポート

ではリクルートエージェントは何をするのかというと、企業に転職者を紹介し、転職者をサポートするのが主な仕事です。

企業側は

  • 優秀な人材を採用したい
  • 計画通りに採用したい
  • 転職者の本音を知りたい

などの意図があり、

転職者は

  • いい会社に入りたい
  • どの業界にいけばいいか相談に乗って欲しい
  • 面接で何を聞かれるか教えて欲しい

ということをエージェントを通して解決します。

転職エージェントを使わなくてもいい人

基本的に、自分で転職できる人(すでに能力が高く、キャリアをしっかり積んでいる人)は転職エージェントを使わなくても転職できます。

ただ、一点問題があるのは、転職エージェントを使わないと非公開求人に応募できないという事です。企業側は自社の採用情報などを外に漏らしたくない場合があり、非公開とすることがあります(リクルートのサイトで見ても結構な数の非公開求人があることが分かります)

なので、リクナビNEXTを使って「すぐに第一志望に受かった!」という方以外は基本的には転職エージェントを使った方が懸命です。

転職サイトと転職エージェントどちらが採用されやすい?

たまにWEBの記事に、「転職サイトの方が採用されやすい。なぜなら、転職エージェントは手数料が高いからだ」と書いてありますが、これは必ずしも正しくありません。

たしかに転職エージェントは転職者の年俸の20%-30%を報酬として受け取ります。

ただ、中堅・大手企業であれば転職エージェントを使わないと面接に余計なコストがかかるので、結局エージェントが選んだ一部の人を面接して採用してしまった方が安上がりです。

もちろん中小の悪徳な企業になると、転職エージェントとリクナビNEXT両方から応募してきた人に対し、「不採用にした」と嘘をつきながら採用するというあくどい手を取っているところもあるでしょうが、継続的にはなかなか難しいです。

さらにいえば、例えば同じような候補者が転職サイトから来た人と、転職エージェントから紹介された人だった場合でも、小さな会社ではない限りそれほど大きな差にはなりません。

年収500万の人が転職エージェント経由で、100万から150万の紹介料ですが、転職サイト経由の場合だと(掲載料とシステム利用料がかかる)節約できますが、その人がもし3年働くとすれば一年あたり30万から50万程度しか影響がありません。

これは小さな企業に取ってみれば痛手かもしれませんが、「いい人材を採用」することはそれ以上に利益を生み、会社全体として優にプラスになります。

転職サイト2つほどと転職エージェント1つがおすすめ

転職サイトはそれほど負荷が高くないため複数登録し、転職エージェントは一人の人と連絡を取りながらやるので、基本1つが良いです。

リクルートエージェントとリクナビNEXTは業界TOPなので安心して使えますが、それぞれ自分にあった転職エージェントを使うことをおすすめします。

転職エージェント一覧

総合系転職エージェント(上から順番に大手でおすすめ)

転職サイト一覧

  • リクナビNEXT(リクナビの転職版)
  • マイナビ転職(マイナビの転職版)
  • MIIDAS(数万人の転職実績を見ることができる。おすすめ)
  • DODA(転職サイトではかなり有名)
  • INDEED(求人情報を収集しているサイト)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事はこちら