転職エージェントに相談だけしたい場合の使い方とその方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「転職エージェントを使う場合には、会社の面接を受けないといけないんだろうか」と考えている方。確かに転職エージェントにとってみればそれが一番良いのですが、必ずしも受けなければいけない訳ではありません。

転職エージェントは相談だけでも利用可能です

結論から言うと、転職エージェントには相談のみでもOKです!

本当にそうなの!?と疑っている方は、記事下部に公式サイトの「相談だけでOK」という趣旨の記載を集めたのでご覧ください。

ただし、注意すべき点は当然あります

エージェントの本音は?

公式には「相談だけでもして下さい」というスタンスですが、実際はどうでしょうか。

どの企業の転職エージェントも基本的には転職者を転職させることで利益を得ています。それはつまり、エージェントに最低限のノルマのようなものが存在するということを意味しています。

さすがに「一ヶ月ひとりも転職させることができませんでした!」という転職エージェントは間違いなくクビです。

なのでエージェントは基本的には、転職者を転職させたいのですが、それでも一定数は「転職しない」と決断する人もいます。あなたも「転職したいと思っているけどまだ決めていない」というスタンスで行けばしっかりと話を聞いてくれます。

はじめから、「わたしは転職するつもりは全くありません」という雰囲気を出すのはNGです。転職エージェントは転職させるのが仕事です。

少し担当者の知識は落ちますが、長い時間を使って相談をしてもらいたいのであれば、ハローワークもありかもしれません。利益を出す必要がないので、時間はたっぷりあります。その代わり民間の転職エージェントよりは情報の質が落ちます。

こんな感じの意見もあるようですね↓

質問:

とにかく分からない事や不安だらけなので基本的なことも含めて専門家の方に相談をしたいのですが、転職サイトなどのエージェントさんへの相談って「いますぐ転職活動したいです!!」っていう前提じゃないと駄目なんでしょうか…??

回答:

⑴多くのエージェントは転職させてナンボであって、相談しても最初から転職ありきの話にしかならないことと、現状このご時世で仕事を探さなければならない人を優先して捌くのが手一杯と思われることから、質問者様の期待するきちんとした対応がなされるかどうかは甚だ疑問です。

⑵私も、まずは相談にでものってもらえたら・・・って感じで登録しました。数日後に連絡があり、担当者と会いましたが、その場ですぐに何社か候補を提示されました。
正直驚きましたが、もともと転職願望があったので、ある意味転職活動を本格的に開始するきっかけになったかなと思います。

⑶エージェントは転職させて始めて収入を得られるので、転職する気のない人に時間を割いてくれることはまずないです。時期は基本的に「今すぐ」でなくてもいいはずです。
就業しながら転職活動する人もいますので、職種やポジションによっては引継ぎや後任探しに2,3ヶ月、半年、時には1年以上かかる事もあるからです。
それでも、転職する気があるなら相手にしてくれます。担当者の当たり外れがあります

教えてgooより

どのエージェントにも言えるのは、良い担当者に当たらないと相談に乗ってくれないということです。

良い担当者にめぐり会えるまで、担当者変更をしたり、違うエージェントを使ってみるべきです。親身になって聞いてくれる人は本当にしっかり相談に乗ってくれるので、頑張って見つけましょう。

また、あなた自身が最低限の社会人のマナーを満たしていないと、良い担当者でも相談には乗ってくれないので注意です。

担当者を変更する方法があるので、もし担当者が合わない場合は問い合わせるか、エージェントを変更することをおすすめします。→転職エージェントの担当者を変更する方法

相談だけでもOKな転職エージェントは?

先に書いた担当者の当たり外れがあるため、こればっかりは正確なことはわかりません。

ただ論理的に考えると、中小規模の転職エージェントを使うよりも、大手の転職エージェントにしたほうが、相談に乗ってくれる可能性が高いです。中小規模の転職エージェントの場合は「歩合制」つまり、あなたが転職を成功させたらその分給料があがるような制度になっているので、ただ相談に乗るというのはなかなか難しい場合があります。

なので以下のような定番の大手の総合転職エージェントを使うと、少しは確率が上がるはずです

総合系転職エージェント(上から順番に大手でおすすめ)

専門系

相談すると分かること

転職エージェントに聞くとすっきりするのは主に以下の疑問です。

  1. 転職者の知らない業界の情報
  2. 転職者の転職市場での価値
  3. どのような企業が募集をかけているか

1.「転職者の知らない業界の情報」

転職エージェントは業界や会社についてかなり細かく知っています。転職についてのプロなので当然ですね。経験の浅い担当者に当たってしまった場合はその限りではありません。

特に、専門系のエージェントにお願いすると業界や企業に詳しいのでおすすめです。自分よりも業界についての知識が無い担当者に当たってしまうと、担当者変更の手続きや、他の転職エージェントを再登録するのが手間になってしまいます。

2.「転職者の転職市場での価値」

転職エージェントはどんな人がどのくらいの年収で就職したかを把握しています。もしあなたが転職した場合にどれくらいの年収になるのかや、どれくらい需要があるのかがある程度想像できます。

もし年収が低くて会社を変えようか迷っているのであれば、推定の年収を聞いてみるとよいでしょう。まず相談だけしてみて、思ったような年収で転職できなければ、転職を諦めるのもいいかもしれません。

いずれにせよ、自分ではなかなかどれくらいの年収で転職できるかを想像するのはなかなか難しいので、誰かに聞くことをおすすめします。

3.「どのような企業が募集をかけているか」

実は、転職市場は非公開求人だらけです。試しにINDEEDなどのサイトで募集を探してみてください。大抵は転職エージェントに登録しないと面接を受けることができない案件です。

転職サイトにもある程度求人は載っているのですが、転職サイトだけでは明らかに案件が少ないので、そもそもどんな企業が募集をかけているのかさえ満足にわかりません。1ヶ月くらい転職活動をすればすぐに気づくでしょう。

もちろん転職サイトに載っている企業で十分足りるようなら、わざわざ面倒な転職エージェントに登録する必要はないので、INDEEDと転職サイトを駆使して転職活動をしましょう。

公式サイトにはどう書いてある?

公式サイトに書かれている「相談だけでOK」の根拠を集めました。本当に相談だけでOKなのか不安なかたは見てみるといいかもしれません。

マイナビエージェントに相談だけできるか

マイナビエージェントは公式に、相談だけでもOKと言っています。

転職に関する相談に乗っていただくことは可能ですか?


相談だけでもOK!

明確な転職プランが定まっていなくても、相談することは可能です。もちろん、マイナビエージェントでもそんな方を歓迎しています。

引用元

リクルートエージェントに相談だけできるか

リクルートエージェントでも相談だけでもしてくれという姿勢です。

今すぐ転職は考えていませんが、相談だけでもいいですか?


問題ございません。面談にいらっしゃる方が、必ずしも転職の意思が固まっているわけではありません。まず、お客さまの思いや志向をおうかがいした上で、今後のキャリアプランを一緒に考えてさせていただきますので、ご相談だけでもお待ちしております。

引用元

DODAエージェントに相談だけできるか

DODAもOKです。

登録はしたものの、実はまだ転職するか決めてないんだけど…


転職するか決めてなくても大丈夫です。はっきりと「転職したい」「非公開求人を見たい」と思っている方ばかりではありません。転職すべきかどうかを知りたいという方も多く、その漠然とした思いを整理するのにもキャリアカウンセリングは役立つはず。ご相談の結果「今の会社に残ります」という選択ももちろんあります。

引用元

パソナキャリアに相談だけできるか

パソナキャリアははっきりと相談だけしてくれと書いています。

転職活動をするか決めていませんが、登録できますか?


転職活動をするか迷っている場合も、お気軽にご登録下さい。キャリアカウンセリングを通して、転職の必要がないと分かる場合もありますし、内定が出たからといって、無理に入社を勧めるということもありません。
パソナキャリアでは、今後のキャリアに関する悩みや将来設計などをうかがった上で、あなたの「正しい転職」についてアドバイスいたします。

引用元

TYPE転職エージェントに相談だけできるか

TYPEの場合は、ホームページに「相談だけでもOK」とは記載されていないようですが、どこの転職エージェントも基本は相談に乗ってくれるようなので、おそらくTYPEでも相談に乗ってくれるはずです。

また、TYPEは転職相談会をカテゴリ別に実施しているようなので、そういうところから入るのもいいかもしれません。(しつこく勧誘されそうですが。。)

転職相談会

JACリクルートメントに相談だけできるか

公式サイトではキャリアプランの相談を受け付けているようなので、基本的には相談だけでもできるようです。だいたいどの転職エージェントも「相談だけでもOKですよ」と、公式には言っています。

キャリアプランに関して不安や悩みなどがありましたら、いつでもコンサルタントにご相談いただけます。
一度固めたキャリアプランも、業界の動向や会社の環境、ご自身の心境の変化等によって変更を余儀なくされるものです。例えば、キャリアプランの見直しが必要となった場合。各業界や職種に精通し、求人企業が転職者に求めるスキルや経験の詳細について的確に把握しているJACのコンサルタントであれば、現在の転職マーケットにおけるあなたのキャリアの「本当の市場価値」を客観的にとらえ、お伝えすることが可能です。
JACのコンサルタントは、あなたがより納得のいく形で今後のキャリアを歩んでいただけるよう、豊富なサポート経験をもとに、転職のプロならではの客観的な視点で適切なアドバイスを提供いたします。

jacリクルートメント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事はこちら