医療事務で働いていた2人に医療事務はおすすめか聞いてみた③

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

医療事務で働く2人に、働いていた時のことを詳細に聞いてみました。

18matsu18 さん(地方最大の総合病院)の体験記

  • 女性
  • 神奈川県
  • 23歳
  • 200万以下

医療事務に就こうと思ったきっかけ

総合病院での医療事務経験の話です。入院ベットが800床程ある地域では1番大きな総合病院でした。そちらの耳鼻咽喉科外来で受付として入職しましたが、正職員ではなく派遣社員でした。

なぜ、医療事務になろうかと思ったかは大学で勉強した科目は全く別の内容でしたが、自宅から通えて家族も安心出来る仕事に就きたかったからです。ですので、俗に言う大変な就職活動は一切していません。何か資格を取りたかったので、ニチイ学館の医療事務講座に通いそこで病院も紹介して貰えました。

総合病院で派遣社員として働くときの勤務実態

平日は8時半から17時半までで、土曜日は12時半まで仕事でした。基本給は14万円程度で、土曜日分が時間外手当として支給されていました。月初めはレセプト業務があったので数時間の残業がありましたが2、3日で済みました。他の日は余程の急患が来ない限り定時で上がれていました。

医療事務はほぼ100パーセント女性でした。しかし、他の医師や検査技師の方などは男性も沢山いました。

私達派遣社員は安月給で、みんな不満だらけでしたが、同じ内容の仕事をしている正職員の方はさほど月のお給料は変わらないけど、ボーナスがあったり産休育休の制度が整っているので安定して長く働けると言っていました。

正職員の方とは、やはり溝がありお互いを良くは思っていませんでした。

派遣会社の仲間達は仲は良かったですが、女性だらけでしたので多々仕事での愚痴などは良くお互いこぼしていました。

医療事務に転職して来たスタッフも多かったのですが、今までの業種が精神的に辛かったとか、やりがいを見つけたかったなど、医療事務にポジティブな印象を持って転職してくるのですが、やはり安月給なので想像とは違ったようです。

総合病院での医療事務はほとんどが派遣会社だと思います。良い給料を求めるならば、総合病院で先生に気に入られて、その先生が開業するときに引き抜いてもらうパターンが良いと思います。しかし、いざその新しい職場を辞める時は先生に言いにくいかもしれません。

医療事務は、今は電子カルテシステム導入のところも多いのでパソコン操作に慣れてしまえば、何歳までも働けると思います。体調を崩しても直ぐに診察もしてもらえるので安心です。

どんな人が医療事務に向いているか

患者様から感謝される仕事なのでやりがいはあります。

患者様に常に接するので、人と話すことが好きな人でないと難しいです。中には待ち時間などでクレームを言ってきたり怒鳴る人もいるのでメンタルは強くないといけません。そして、医者の中には変わった方も多いので理不尽な指示を出して来たり、スタッフにきつく当たる医者もいるので、打たれ強いタイプの人がオススメです。同様に看護師さんも、若くてもプライドが高い方が多いので、うまく持ち上げたり要領よくコミュニケーションが取れる人が医療事務には向いていると思います。

あとは、病院やクリニックの雰囲気によってもかなり異なるので良い職場に巡り会えるかが重要になってきます。

makoto_kさん(大学病院勤務)の体験談

  • 男性
  • 東京都
  • 21歳
  • 200万以下

医療事務をやろうと思ったきっかけ

当時私は、携帯電話業界で働いていたのですが、手に職を付けたいという思いもあり、看護師である母の強い勧めで医療事務の勉強をする事にしました。

失業手当を頂きながら、半年間ニチイ学館で医療事務の勉強を勉強をしたんです。
教室に行き、まず驚いたのが年齢層の高さです。20代は私だけ、あとは確実に40代以上でした。パソコンの電源の入れ方もわからないようなレベルで、私は座学も凄く簡単に思えたのですが、他の方は四苦八苦しており、トウトウ私だけ特別なカリキュラムを作られ、試験も一発で合格しました。

大学病院で働くことに

そして私が派遣されたのが、某大学病院の眼科のクラークでした。私のほかに事務が6人ほどおり、みな女性でした。
私の指導係の方とは、話も合い、すぐ意気投合しました。1か月違いの同期もおり、切磋琢磨していたのですが、そこまでは楽しかったんです。

しかし、そこの職場は、正直医療事務と呼べるのか、私は疑問でした。主な業務は患者の受け付け、予約の患者のカルテ出し、診療予約の電話対応・・・以上です。来院数が多かったので、それなりの忙しさはありましたが、授業で勉強した医療費の算定やレセコンなどは一切使用しませんでした。

給料は安い

また、驚くほど給料が安いんです。派遣前、ある程度の時給は聞いていましたが、いざ現場に出てみると、シフトが調整され、午前中だけで帰されることも多く、月給にしたら10万ちょっとで、とてもじゃないけど生活が出来ませんでした。

そして、私がそこの職場を退職した一番の理由になったのが、要はその事務の隊長というか、一番勤務年数が長い、いわゆるお局の存在でした。彼女がシフトを作成しており、自分だけ長時間働けるように組んでいただけでも腹が立っていたのに、勤務態度が酷いんです。私も仕事中それなりの業務を抱えて働いていたのですが、そんな私の仕事を横取りし、「あー、忙しい。なんで私だけ忙しいの?同じ給料じゃ納得いかない!」と、喚き散らしたり、物に当たるんです。まぁ、彼女が特別だったのかもしれませんが、私も女性のみの職場は初めてでしたので、典型的なお局の存在に、唖然とし、呆れました。

もちろん退職する際は彼女の奇々怪々な行動は、会社にお話ししました。

大学病院のドクターはどうしようもない人が多い?

あと、初めて医療現場で働いて驚いたことが、ドクター達でした。大学病院なので数名のドクターが毎日診察をするのですが、正直人間性を疑う人ばかりでした。持ってこい、と言われたカルテを持ってきたのにいきなり怒鳴られたり、コーヒー買って来いと命令してきたり、

一番驚いたのが高齢の患者様の医療費の助成に必要な書類を3か月以上放置し、患者様が催促にいらしたら、面倒臭いと言ったんです。私は絶対個人的にこの病院にはかかりたくないし、紹介もしたくないと思いました。しかし、かなり大きな病院なので、有名人の方もいらしていたようで、教授の診察を受けるためにまとまった金額を渡しているという話も耳にしたことがあります。

クリニックで働くのがおすすめ

もしこれから医療事務で働こうと考えている方がいらっしゃったら、私は絶対に開業医をお勧めします。給料も全然違いますし、良い意味でアットホームだと同期が言っていました。無知な私はどうしてその選択が出来なかったのかと、後悔ばかりが募ります。

体験談投稿してみませんか?

業界・企業の体験談を募集しています。

あなたの投稿がWEBサイトに掲載されれば、多くの方に読まれることになります。

「この業界はやめておいたほうがいい」「こういう人じゃないと生き残れない」など、生の意見を教えてください。掲載できる内容と判断した場合は、本WEBサイトに掲載させていただきます。

お問い合わせ」からご連絡、もしくは直接投稿ください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事はこちら