現役エンジニアがプログラミングのバイトをざっくり調べて見た

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
著者taka_nine 。32歳3社目。27歳で建設関係からSEへ転職。現在某大手コンサルSE(bigdata)

もし自分が大学生の頃に戻ったら、プログラミングのバイトしたいなーと思い、ちょっと調べて見ました。

アルバイトサイト一覧

プログラミング経験とバイトの種類

経験がある人と無い人によってバイトの種類はおおまかに以下のように分類できます。

  • 全く未経験の場合:
    →正社員登用向けのバイトしかない(要は長時間のバイト)
  • 少し経験がある場合:
    →全くできない人に教えるプログラミング教室の講師のバイトがある、もしくはテスター(プログラムのテストをする仕事)がある。
  • 長い経験がある場合:
    →プログラミング講師、テスターの仕事は当然できるが、大きい会社でバイトは募集していない。

プログラミングバイトの件数は総じて少なめ

プログラミングバイトの件数を東京全体で検索してみた結果、本当にプログラミングをするようなものはほとんど存在しませんでした。

理由は簡単で、保守性の高い良いコードを書こうと思うと最低でもプログラミングの経験が1、2年は必要だからです。プログラミングの経験の無い人をアルバイトでちょろっと雇ってもほとんど生産性をあげることができないため募集しないのでしょう。(というより、募集してたらその会社はOUTだと思います。。)

ただ、正社員登用を前提とした求人は存在するので、「正社員になる前に会社の雰囲気を知りたい」という人は探してみると良いです。

プログラミングバイトはおすすめ?

求人を見る限り、教える側の講師や、テスターの仕事だと時給はそこそこいいかもしれませんが、技術がつくかというと微妙ですね。。

技術をつけたい場合は早い時期からインターンを狙うのが一番近道な気がします。

また、最近は開発をみんなでやろう的な集まり(サロン)があり、それに入ると月額で1000円ほど払う必要がありますが、技術がみにつきます。

アルバイトサイトじゃなくてもココナラとかで募集できる

ここ最近は結構WEBサービスが充実しているので、個人間の契約で報酬をもらうことも全然できます。

例えばココナラなら、「現役のエンジニアがプログラミング教えます」だったり、「エンジニアの転職相談に乗ります」だったり、そこそこの金額でやっているよう。

もちろんバイトほどの安定(決まった時間に行って決まった額が確実にもらえる)ことはないが、そこまで金銭的に困っていないのであればかなりオススメです!

インターンとサロン

インターンの探し方

インターンの応募サイトを調べて見ると以下のようなサービスがあるようです。

自分もやっておけばよかったなぁと後悔しました。w

会社に入る前から技術に触れておくことはかなり重要。というか、その分リードできるので何かやっておいたほうがいい。

本だけでは学べない実践的な内容が学べるので。特に大手企業に入る前にインターンでWEB系ベンチャーとかに入って入ればプログラミングの技術は全然負けないくらいになる。

大手企業になるとSIチックな仕事がおおいので、学生のうちに身につけておくことをオススメします

サロン

「サロン」と書きましたが、たくさんあるわけではなく自分のしっているのは「入江開発室」というサロンのみです。

このサロンはサービス開発だけで生きて行くのが目標(もう達成しているので目標ではない?)の入江さんが主体となって動いているサロンです。

入っている人の目的は様々で、サービスを受託してサロンのメンバーを集めて開発している人もいれば、学生で勉強込みで入っている人もいるようです。

月1000円弱なのでオススメです。

まとめ

お金度外視で技術を身に着けたいのであれば、ベンチャー企業などに行ってインターンとして勉強させてもらうのが一番よさそう。(もちろん、もともと技術があってバイトもできるのが一番良いが)

プログラミングのバイトはプログラミング講師か、テスターのようなものしか無い。そのため、基本的に技術が身につくことはあまりなさそう。ただ、時給が良ければプログラミングバイトをするでもよいかも

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事はこちら