プログラミング学習におすすめのYOUTUBEチャンネル・動画サービス

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
著者yasu。某大手IT企業SEで35歳3社目。28歳で建設関係からSEへ転職。

今回はプログラミング学習におすすめのYOUTUBEチャンネルを紹介します。

youtubeチャンネル考察

結論をいってしまうと実はプログラミングの勉強におすすめのYOUTUBEチャンネルはあまりありません。。

日本語のプログラミングのチャンネルがそもそもあまりないんです。その代わり英語なら結構あります(字幕は結構きついかもですね。。。翻訳精度が80% 90くらいしかいかないので)

なので、基本的にはudemyで見るのが一番良いと思っています。割引期間中に買うと1000円とか2000円で買えるので。かつ質も高いです。

youtubeチャンネル

pythonで解説している動画

はい、これは私の作ってみた動画です。w

あまりにプログラミングの動画が無かったので作ったのですが、もしよかったら見てみてください。

javascriptで解説している動画

こちらはJAVASCRIPTという言語で説明されている動画です。javascriptとpythonは最も人気のある言語です。

どちらを勉強してもきっと役に立ちます(自分はpythonの方が簡単でいいかなと思いますが)

こちらではHTML,CSS(web系の画面をデザインするための言語)も一緒に勉強できます

動画の選び方

言語はPython,javascriptを選ぶ

ほとんどの場合、おすすめは言語はpythonです!

というのも、pythonはエクセルを操作したり、WEBから情報を集めてきたり(webスクレイピング)が簡単にできるからです。

他の言語でもできるといえば出来るのですが、簡単なんです。

プラスAIや機械学習の分野にも強いこと、人気の言語であることを踏まえるとpythonを勉強しておけば間違いありません。

もしエンジニアになる目的で学ぶとすればjavascriptなどもいいかもしれません。pythonに並んで今一番使われている言語で、WEBアプリの開発に使われます。

短い動画を選ぶ

注意したいのは動画の長さです。できる限り短くコンパクトにまとまっているのがおすすめです。

というのも、すべての言語の仕様を網羅的に解説した動画はなかなか初心者には難しいからです。

他の言語を学んだことがある場合はそれでもよいのですが、完全初心者であれば短い動画をおすすめします。

何をやりたいのかを探して目的を達成するために動画を見る

プログラミング初心者は目的なく勉強してしまって挫折するパターンが非常に多いです。

できれば「WEBサイトの情報を自動で収集したい!」とか、「エクセルをプログラムで操作したい」とかある程度目的を決めるべきです。

そうすればそれを達成するために調べることができますし、何が足りないのか分かるので学習が効率的になります。

最悪目的はなくても良いのですが、できれば目的を探しましょう。

社会人であればpythonを学んでおけば、多くのことができるようになるので、そういった意味でもPythonが初めてのプログラミング言語に適しています。

YOUTUBE以外の選択肢は?

まずyoutubeで探そうと思った人は無料で始めたい人だと思いますが、youtube以外の選択肢も一緒に紹介します。

一覧はこんなかんじ。

ドットインストールでおすすめの動画

こんな感じなのですが、ドットインストールだと、以下がおすすめ。pythonの入門講座で、かなりわかりやすいです。

Udemyでおすすめの動画

udemyはもともと海外のサービスで、benesseと組んで日本でも結構有名になってきました。有料動画のプラットフォームとしては最大です。

また、近年プログラミングの動画などかなりの質の良い動画が続々と出てきているのでかなりおすすめです(最近副業をしている人が多いので)

おすすめしている動画はこちら。

まとめ

最近はUdemyの成長が著しく(youtubeもですが)結構いい動画が入ってきています。

はじめはyoutubeでも問題ありませんが、本格的に勉強したいとなったら本・有料動画なども活用して勉強していくことをおすすめします。

また、IT業界に入りたい方はこちらに勉強方法の詳細を書いているのでぜひみてみてください!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

関連記事はこちら